SAKE DIPLOMAの試験勉強をする前に〜Vol. 1 酒蔵がどこにあるか調べよう!

カオリナイト

SAKE DIPLOMAの試験勉強をする前に、まず、身近に日本酒を感じることが大事です。今日はその第1弾「酒蔵がどこにあるか調べよう!」ということで、調べ方を記していこうと思います。

まずは酒蔵がどこにあるか調べよう!

国税庁のホームページから、税の情報・手続・用紙〉お酒に関する情報〉各種施策情報、資料等の中に「酒蔵マップ等」とサイトがあります。

酒蔵マップ等|国税庁
https://www.nta.go.jp/taxes/sake/sakagura/index.htm

こちらのサイトには各地域の酒蔵を地図にまとめて表しています。

(画像はぼかしております。詳細は上記に記したサイトをご覧ください。)

このサイトを利用して、自分なりにノートにまとめて、酒蔵の場所をチェックしていくと良いと思います。

また、これと合わせて、自分が所有している地図帳と照らし合わせて、これまで自分の持っている知識とこれからインプットしたい知識を合わせていくのも良いと思います。

私は、自分が高校時代に授業で使用していた地図帳「新詳高等地図」を、改めて最新のものを購入して、勉強に使用しています。

created by Rinker
¥1,760 (2022/07/03 21:47:33時点 Amazon調べ-詳細)

自分が高校生の時と比べて、「平成の大合併」で地名が変更していたりするので、それを把握するためにも、最新の地図はオススメです。

あと、余談ですが、地図の知識をもっと増やしたい方は「地図帳の深読み」、こちらもオススメします。

created by Rinker
¥1,584 (2022/07/03 21:47:34時点 Amazon調べ-詳細)

こちらの書籍は、今と昔、地図から得られる変化など記されています。

SAKE DIPLOMAの試験勉強とはズレてしまいますが、地図の見方が深まります。

私も愛読、繰り返し読んでおります。

少し話がそれましたが…もとに戻して、、、地図帳と酒蔵マップ、そして、SAKE DIPLOMAの教本を一緒に見て、自分なりにまとめていくのがオススメです。

(こちらも画像はぼかしております。詳細は、SAKE DIPLOMA教本等、ご覧ください。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA