2021年度 J.S.A. SAKE DIPLOMA認定試験 第二次試験の詳細

今年は、私は所用のため、受験を見送ることになりました。

そのため、知り合いからの試験の状況や、SNS等を参考にして第二次試験の詳細を記します。

間違い等ございましたら、指摘して下さい!

タイムスケジュール

14:00開場
14:10〜オリエンテーション
14:20〜14:40論述試験(20分)
14:45〜15:15テイステイング(30分) ※注1
15:25解散

注1:吐器の使用を予定してますが、認定試験日に16会場のうち1会場でも開催地にて緊急事態宣言および酒類提供制限を伴うまん延防止措置が発令された場合、全16会場において新型コロナウイルス感染防止の観点から吐器の使用は控えめされていただきます。飲料は口に含んだ全量をお飲みいただくようになります。予めご了承ください。

以前の第二次試験との変更点

  1. テイスティングと論述試験の時間割が2020年度と同様(2019年度まではテイスティングが先、論述試験が後でした)。
  2. 新型コロナウイルス感染防止の観点で、2020年度の試験では吐器の使用ができず、飲料は口に含んだ全量を飲んでました。2021年度の試験日は、緊急事態宣言等が発令されていなかったので、2019年度以前同様、吐器が用意されていたそうです。
  3. テイスティング以外の時間は、必ずマスク着用。
  4. 時計の持ち込みは禁止(2019年度までは用意して持参可だった、2020年度からは時計の持ち込み禁止の代わりに、試験官が5分おき(最後は3分前、1分前)に時間を読み上げる方式だった)。

持ち物

  1. 受験票
  2. 筆記用具(HB以上の鉛筆またはシャープペンシル、消しゴム)
  3. マスク着用

開場〜オリエンテーション

机の上には、すでにテイスティング飲料の入ったグラスが並べられ、ビニール封筒とマスクの使い捨てマスクシートが置かれていたそうです。

ビニール封筒は、試験官の指示に沿ってオリエンテーション時に開封。

ビニール封筒の中身は、

  1. オリエンテーションの説明が記された用紙
  2. 論述解答用紙
  3. 下敷き(板目紙)
  4. テイスティング用語選択用紙
  5. テイスティングの解答用紙

論述試験(20分)

今年の論述試験は、3題でした。(2017・2018年度は1題、2019・2020年度は2題でした)

  1. 本格泡盛に合うおすすめの料理とその理由を説明してください。
  2. 扁平精米について説明してください。
  3. 貴醸酒について、今後の展望を踏まえて説明しなさい。

ちなみに、過去3回の論述試験で出題された問題は、

  1. 山廃と生酛についての現状とこれからについてあなたの意見を答えなさい(2017)
  2. セルレニン耐性酵母について説明し、あなたの意見を述べなさい(2018)
  3. 美山錦について説明しなさい(200字以内)(2019)
  4. 村米制度について説明しなさい(200字以内)(2019)
  5. 生産地「奈良県」について200字以内で説明してください。(2020)
  6. 球磨焼酎と相性が良い料理を、地方性を考慮して理由と共に200字以内で説明してください。(2020)

でした。

テイスティング(30分)

今年のテイスティングは例年どおり、日本酒4点、焼酎・泡盛2点でした。

※テイスティング用語選択用紙の選択肢は、昨年と変更点はありませんでした。
(2017年、2018年と比較すると、多少の変更点はあった)

日本酒の選択肢

項目設問指定された解答数
外観清澄度1
濃淡1
色調1(昨年までは2)
香り第一印象1
特徴8
味わい第一印象1
甘み1
酸味1
苦味2(昨年までは1)
バランス1
余韻1
特定名称特定名称より選択1

日本酒の選択問題

  1. 原料米が「五百万石」の酒を2つ選びなさい
  2. 「アルコール添加」の酒を1つ選びなさい
  3. 「セルレニン耐性酵母」の酒を1つ選びなさい
  4. 「生酛(生酛・山廃酛)」の酒を1つ選びなさい

焼酎・泡盛の選択肢

○原料の種類:芋しょうちゅう
      麦しょうちゅう
      米しょうちゅう
      黒糖しょうちゅう
      そばしょうちゅう
      泡盛

○蒸留方法:常圧蒸留
     減圧蒸留

○アルコール度数

テイスティング銘柄の発表・項目別点数配分

日本ソムリエ協会のホームページにて、試験当日の17時頃(正確には17時10分頃でした)にテイスティングの銘柄の発表、合格発表時にテイスティングの項目別点数配分が掲載されました。

テイスティング銘柄発表

番号特定名称原料米
1山廃純米酒山田錦
2純米大吟醸酒山田錦
3特別本醸造酒五百万石
4純米吟醸酒五百万石
番号種類蒸留方法
5麦しょうちゅう常圧蒸留
6黒糖しょうちゅう常圧蒸留

テイスティングの項目別点数配分について

外観 10%

香り 29%

味わい 26%

特定名称 13%

それぞれの飲料についての設問 22%


日本酒ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA