キャッシュレスの時代だけど、、、お金を身近に感じていきたい! クレジットカードでの支払いを控えてICカードにチャージして利用しよう!!

キャッシュレスの時代に私ももれなく足を踏み入れて、今では、支払いの8割がクレジットカードでの支払いになっています。

先日、支払いの8割がクレジットカードでの支払いと頭の中では分かっていても、クレジットカードの今月の支払金額を見て、「ちょっと高い!」と驚いていた私です。

クレジットカードでの支払金額を見て、プレッシャーを感じ、どうしてこうなってしまったのか!?を振り返り、それについての改善策を考えることにしました。

現状

PayPayのチャージをクレジットカードの利用でおこなっている

PayPayを利用する理由は、私の携帯キャリアがSoftBankでボーナスポイントがPayPayで支給さるので、使わざるを得ないというのがPayPay利用のきっかけです。

それから…

PayPayを利用して買い物

利用方法が便利なので銀行口座からお金をチャージして利用

私が使用しているクレジットカードでは、PayPayへのチャージでもポイントがつくので、クレジットカードからのチャージに変更。大いに利用している。(←今ここ)

iPhoneを使ってクレジットカードと紐付けしたQUICPayでの支払いにした

少額での買い物だとクレジットカードを出すのが気がひけるので、QUICPayが利用できるお店では積極的に手軽に利用してました。

近所のスーパーでの支払いを全てクレジットカードでの支払いにした

我が家は、地元のスーパーY全国展開のマックスバリュの両方のスーパーを、名古屋では利用しております。

我が家は、名古屋にずっと住むわけではないので、地元のスーパーYのポイントカードを作ってポイントを貯めるよりも、クレジットカードを利用した方がいいと思いクレジットカードで支払いをおこなっております。

マックスバリュに関しては、WAONカードやWAON POINTカードを既に所持しているのですが、5%OFFの時しか利用せず、ポイント還元率の高いクレジットカードでの支払いをしてました。

そのため、食材に関しては、ほとんどクレジットカードでの支払いをしてました。

通販や固定費の支払いを全てクレジットカードでの支払いにした

Amazonや楽天、ヨドバシドットコム等の通販ですね。

逆に、銀行振込やコンビニ支払いにすると、結構面倒だし、手数料結構かかりますしね。

改善点

PayPayの利用を最小限にする

PayPayは携帯キャリアがSoftBankである以上、完全になしにはできないので、PayPayは最小限でしか利用しないことにします。

CMやアプリを立ち上げたらキャンペーンの誘惑がありますが、「見ない!聞かない!関心を持たない!」を心がけることにします。

あとは、クレジットカードでのチャージは極力しないこと、ですかね。

QUICPayでの支払いは控える

PayPayはバーコード見せたりするだけで支払いできますが、ただ、PayPayの残額が足りない時はその都度チャージをしないといけない、その一手間があります。

QUICPayってiPhoneをリーダーにかざすだけで支払い可能なので、とても便利です!!

ただ、その「とても便利」がお財布が緩む原因になっていたり…。

なので、QUICPayに関しては、今は使用を控えて、WAONなどのICカードでの支払いにします。

近所のスーパーでの支払いは、クレジットカードとWAON等の併用

  • 地元のスーパーY:クレジットカード
  • マックスバリュ:WAON もしくは 現金でWAON POINTカードの提示

と分けることで、食費を全てクレジットカードで精算しなくて済むかなと思ってます。

通販や固定費の支払いはこれまで通り、全てクレジットカードでの支払いで良い

クレジットカードの良い点は最大限活用したいので、通販や固定費(携帯電話代等)は、これまで通りクレジットカードでの支払いにします。

私が持っているクレジットカードは年会費がかかるので、最低限、その年会費分に相当するポイントを手に入れば良いかなと思ってます。

まとめ

クレジットカードは支払いが容易にできる便利なカードです。

しかし、利用方法を間違うと大きな金利がかかったり、最悪、人生に非常に影響を及ぼしてしまうものです。

私はこれまで通り、支払いの8割がクレジットカードでの支払金額がきても支払い可能なので別に良いと言えば良いのですが、それでもやはり、支払金額を見るだけでプレッシャーです。

普段の生活において、変なところでプレッシャー受けるよりかは、伸び伸びと過ごしたいです。

賢く使用して、自分の生活を守っていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA